回春マッサージ为您找到"

油川村

"相关结果

油川町 - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/油川町Translate this page1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により東津軽郡油川村、羽白が合併し、油川村(あぶらかわむら)が発足。 1919年 ( 大正 8年)4月1日 - 町制施行し 油川町 となる。国: 日本

1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により東津軽郡油川村、羽白村が合併し、油川村(あぶらかわむら)が発足。 1919年 ( 大正 8年)4月1日 - 町制施行し 油川町 となる。
ja.wikipedia.org/wiki/油川町

享和2年8月11日(1802年9月7日) 油川村https://www.inopedia.tokyo/database/searchName/entry.php?id=512Translate this pageInoPedia をつくる会 会長:伊能忠敬研究会名誉代表 渡辺 一郎 〒104-0052 東京都中央区月島3-27-15-2708 編集幹事:戸村 茂昭 お問合せ

InoPedia をつくる会 会長:伊能忠敬研究会名誉代表 渡辺 一郎 〒104-0052 東京都中央区月島3-27-15-2708 編集幹事:戸村 茂昭 お問合せ
www.inopedia.tokyo/database/searchName/entry.php?i...

かしこみかしこみ: 神明宮(油川)kashikomi2.blogspot.com/2012/11/blog-post_12.htmlTranslate this page神明宮の住所は青森市油川字浪返66-3。 浄土真宗の明誓寺と浄土宗の淨満寺の中間あたりに鎮座しています。 草創は詳らかではありませんが、安政二年(1855)の「神社微細社司由緒調書上帳」には寛永年代(1624~1645)に油川村中にて再建とあります。

神明宮の住所は青森市油川字浪返66-3。 浄土真宗の明誓寺と浄土宗の淨満寺の中間あたりに鎮座しています。 草創は詳らかではありませんが、安政二年(1855)の「神社微細社司由緒調書上帳」には寛永年代(1624~1645)に油川村中にて再建とあります。
kashikomi2.blogspot.com/2012/11/blog-post_12.html

青森・油川の「イタリア館」惜しまれ解体 | 東奥日報社 - This kiji ishttps://this.kiji.is/366427667333661793 · Translate this pageイタリア館は、旧油川村に移住したイタリア人ジュセップ・ファブリーが1918年に建築した。イワシの缶詰工場は、油川地区で水揚げされたイワシを加工して本国に出荷するために建てた。

イタリア館は、旧油川村に移住したイタリア人ジュセップ・ファブリーが1918年に建築した。イワシの缶詰工場は、油川地区で水揚げされたイワシを加工して本国に出荷するために建てた。
this.kiji.is/366427667333661793

甲州屋忠右衛門 - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/甲州屋忠右衛門Translate this page甲州屋忠右衛門(こうしゅうや ちゅうえもん、文化6年(1809年 - 明治24年(1891年)12月24日)は、江戸時代後期・明治初期の実業家。 号は可雲。篠原忠右衛門とも 。 横浜商人のさきがけの一人 。. 略歴. 甲斐国 八代郡小石和筋東油川村(笛吹市 石和町東油川)に生まれる。

甲州屋忠右衛門(こうしゅうや ちゅうえもん、文化6年(1809年 - 明治24年(1891年)12月24日)は、江戸時代後期・明治初期の実業家。 号は可雲。篠原忠右衛門とも 。 横浜商人のさきがけの一人 。. 略歴. 甲斐国 八代郡小石和筋東油川村(笛吹市 石和町東油川)に生まれる。
ja.wikipedia.org/wiki/甲州屋忠右衛門

油川村の念願の町制施行=26 by 陸奥新報www.mutusinpou.co.jp/津軽の街と風景/2015/05/36410.htmlTranslate this page油川村役場跡2015(平成27)年4月28日・筆者撮影・役場は浄満寺の前にあった。現在は消防団の機械器具置場が建っている 油川町の仲町通り 1933 ...

油川村役場跡2015(平成27)年4月28日・筆者撮影・役場は浄満寺の前にあった。現在は消防団の機械器具置場が建っている 油川町の仲町通り 1933 ...
www.mutusinpou.co.jp/津軽の街と風景/2015/05/36410.html

油川神明宮 (青森市油川浪返) ( 青森県 ) - くぐる鳥居は鬼ばかり - …https://blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10/14169629.htmlTranslate this page創建不詳、天明2年(1772)中にて再建。更に油川下町の村上林蔵が天保13年(1842)に京都伏見稲荷から分霊を勧請し再建して以来村上稲荷と呼ばれたそうです。

創建不詳、天明2年(1772)村中にて再建。更に油川下町の村上林蔵が天保13年(1842)に京都伏見稲荷から分霊を勧請し再建して以来村上稲荷と呼ばれたそうです。
blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10/14169629.html

奥州街道:油川[街道 Now and Then] - www001.upp.so ...www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/kaido/aburakawa.htmlTranslate this page油川〔あぶらかわ〕宿 【特徴】 羽州街道と合流する交通の要衝として重要視された。 本陣はなく宿場から離れた六枚橋付近にある赤平家が参勤交代の際の宿泊所になっていた。

油川〔あぶらかわ〕宿 【特徴】 羽州街道と合流する交通の要衝として重要視された。 本陣はなく宿場から離れた六枚橋付近にある赤平家が参勤交代の際の宿泊所になっていた。
www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/kaido/aburakawa.ht...